9月11日(警察相談の日)

9月11日(くがつじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から254日目(閏年では255日目)にあたり、年末まであと111日ある。

警察相談の日

「110番」とは違う警察相談専用電話「#9110」ってご存じ?

9月11日は警察相談の日。警察庁の通達によると、「最近、国民から警察に寄せられる困りごと等の相談は増加を続け、内容も多岐にわたり、つきまとい事案、夫から妻への暴力事案等の新たな事案に係る相談も目立ってきていることから、毎年9月11日を警察相談の日と定め、併せて警察相談専用電話の短縮ダイヤル『#9110』を設置した」とされる。

ところでこの「#9110」という番号、「110番」とはどんな違いがあって、どんなときに、どんな内容の相談をしたらよいのだろうか。警察庁の資料ではこのように紹介されている。

【警察相談専用電話「#9110」番】
・全国共通の短縮ダイヤル「#9110」番に架けると、電話を架けている地域を管轄する都道府県警察本部に開設された警察総合相談室などにつながります。なお、土、日、祝日及び夜間は、「当直に接続」又は「留守番電話」のいずれかになっています。
・「#9110」番は、携帯電話、PHSからも利用可能ですが、ダイヤル回線の電話及び一部のIP電話については利用できません。

【「110番」との違い】
「110番」は、緊急の事件・事故等を受け付ける緊急通報用電話です。不急の相談が、「110番」に寄せられると、事件、事故等の緊急通報に対する警察の対応を遅らせるなど、結果として人の生命、身体等の保護に支障を生じさせるおそれがあります。緊急の対応が必要でない相談事案は、「#9110」番の利用をお願いします。

【寄せられた相談への対応】
・警察は犯罪等による被害の未然防止に関する相談その他国民の安全と平穏についての相談に応じています。
・寄せられた相談については、主に、警察安全相談員などの相談業務を担当する職員が対応し、問題解決を図るため、採り得る手段の教示・助言を行っているほか、内容によっては、捜査担当部門や専門相談窓口への引継ぎなどを行っています。また、他の機関において対処することがふさわしいものについては、その機関に引継ぎ、紹介をしています。

どうして緊急連絡は110番?
現在の「110番」にあたる緊急連絡番号は、もともと昭和23年10月、東京、大阪等8つの主要都市で制定されました。

当時の番号は、東京が「110」、大阪、京都が「1110」名古屋が「1118」などと番号がまちまちでした。

しかし、その番号が都市ごとに異なっていたため、通報者が電話をかけ間違うなどの不都合が生じたことから、昭和29年に全国的に現在の「110番」に統一されました。

「110番」になった理由は、当時のダイヤル式の電話機で、「覚えやすい」「かけやすい」(緊急性を考え、ダイヤルを回す距離が一番短い「1」を多くすること)「間違いにくい」(かけ間違いを防ぐために、ダイヤルを回す距離が一番長い「0」を使うこと)ということからです。

救急安心センター事業(♯7119)

「家族の様子がなんとなくおかしいけど、救急車呼んだ方が良いのかな…」
「具合が悪いけど病院に行った方がいいのかな…」
こんなとき、あなたはどうしますか?
ぜひ知っておいていただきたい「救急安心センター事業(♯7119)」について紹介します!

救急安心センター事業(♯7119)ってナニ?
♯7119は住民を守るための必需システム
急なケガや病気をしたとき、救急車を呼んだが方がいいか、今すぐに病院に行った方がいいかなど、判断に迷うことがあると思います。
そんなとき、専門家からアドバイスを受けることができる電話相談窓口が救急安心センター事業(♯7119)です。
救急安心センター事業(♯7119)に寄せられた相談は、電話口で医師、看護師、相談員がお話を伺い、病気やケガの症状を把握して、救急車を呼んだ方がいいか、急いで病院を受診した方がいいか、受診できる医療機関はどこか等を案内します。

こんなときに♯7119!

こんな症状で救急車を呼んでいいのかな…
具合が悪いけどすぐに病院に行った方がいいかな…
手遅れになったらどうしよう…
近所の目が気になるから、救急車を呼ぶのは控えよう…
「すぐに病院に行った方がよいか」や「救急車を呼ぶべきか」、悩んだりためらわれた時は、救急安心センター事業(♯7119)に電話してください!

三桁(1✕✕番)の電話番号

【100番】
通話終了後に通話料金・通話時分をお知らせするサービスです。※平成27年7月31日でサービス終了。

【104番】
名前と住所から問い合わせの電話番号を案内するサービスです。

【106番】と【108番】
料金着払い電話がかけられるサービスです。※平成27年7月31日でサービス終了。
106番……オペレーター接続。
108番……音声ガイダンス接続。

【113番】
「電話線が垂れ下がっている」「電話ボックスが壊れている」「電柱がヒビ割れている」「マンホールのフタが鳴る」など、電話サービスの異常や故障などに関する相談を受け付けています。

携帯電話、PHS、NTT東日本以外の固定電話の場合は「0120-444-113」に連絡します。

【114番】
相手に電話が繋がらない時など、相手先の電話が話し中かどうか、コンピュータが自動で調べてくれるサービスです。

【116番】
各種サービスや電話の新設・移転などの注文、お問い合わせの番号です。
携帯電話、PHS、NTT東日本以外の固定電話の場合は「0120-116-000」に連絡します。東日本エリア以外からは利用できません。

【117番】
時報

【118番】
海上の事件・事故の緊急連絡用の電話番号です。海上保安庁の管轄になります。
通報例:海難人身事故に遭遇、目撃した。油の排出などを発見した。不審船を発見した。密航・密輸の情報を知ったなど。

【119番】
消防への通報

【136番】
受話器を上げて「136」に続けて「1」をダイヤルすると、最後にかかってきた電話の日時と電話番号を音声で知らせてくれます。その後「3」をダイヤルすると、相手先の電話番号に自動発信されます。

電話番号を通知しない通話、公衆電話からの通話、国際電話などは電話番号のお知らせができません。

【159番】
電話をかけた相手が通話中だった場合、一度電話を切って1分以内に「159」と「1」を押して登録しておくと、相手の通話終了を確認した時点で、サービス利用者に電話終了を音声通知するサービスです。知らせを聞いた後、一度電話を切り「159」と「3」を押すと、相手にかけ直しができます。

相手の電話番号がINSネット、フリーダイヤル、携帯電話、PHSなどの場合は登録できません。

【171番】
地震、噴火などの災害発生で、被災地へ電話が繋がりにくい状態になった時に利用できる「災害用伝言ダイヤル」です。

基本的に災害発生時にしか利用できませんが、特定の日時に体験できる機会が提供されています。

毎月1日、15日 00:00~24:00
正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)
防災とボランティア週間(1月15日9:00~1月21日17:00)

【177番】
天気予報

【184番】
相手先の電話番号の最初に「184」をつけることで、相手の電話機に自分の電話番号を表示させず(=非通知状態)に電話がかけられる「発信者番号通知拒否」サービスです。

【186番】
相手先の電話番号の最初に「186」をつけることで、相手の電話機に自分の発信者番号を表示させます。また相手が発信者通知サービスで非通知に設定している時は「186」をつけることで、発信者番号を強制的に表示させられます。

警察の雑学

裁判所前で弁護士が掲げている「無罪」や「勝訴」は「びろーん」という名前

女性弁護団員のびろーん役は,スカート等ではなく,走りやすい服装・履物を装着するのが通例です。

晴れ舞台のびろーん役弁護団員は,当日に備えて,何日も前から走り込み等の練習をすることが良くあります。

「びろーん」は弁護士の日常業務で使うものではなく,使用機会は数年に1回だし,その上,「不当判決」「無罪」「全面勝訴」「一部勝訴」等々数種類必要なので,レンタルで済ますことが通例です。

警察の専門用語

青鬼
水死体のこと。

赤鬼
腐乱死体。

アカイヌ
火事のこと。

アカウマ
放火犯。放火のこと。

アカネコ
連続放火魔のこと。

あげる
被害者から金品を取りあげること。または犯人を逮捕すること。

アンパン
シンナー。

イーピン
睡眠薬。

イヌ
捜査機関や組織に侵入する密偵、スパイ。

イットウ
交通事故で一番の当事者。

イヌ
捜査機関に進入するスパイ。

ウカンムリ
窃盗犯や空き巣。

うさぎ
脱走犯のこと。

うたう(歌う)
容疑者が自白をすること。


「絵を描く」とは「計画を立てる」や「作戦を立てる」という意味。

エス
スパイの頭文字を取ったもの。

パンダ
パトカー。

ホシ
犯人。

マル害
被害者のこと。

マル査
国税庁査察部のこと。

マル消
消防署のこと。

マル被
被疑者のこと。

マル走
暴走族のこと。

マルB
暴力団のこと。

マル暴
暴力団。暴力団担当刑事を指す場合もある。

マルタイ
身辺保護の対象者。

まんじゅう
死者、死体のこと

ミンボー
民事介入暴力。

メン
顔のこと。「面」からきている。

面割り
対象者の顔を確認させること。

モサ
スリのこと。

モン(紋)
指紋のこと。

ヤサ
家、住居のこと。

ヤマ
事件。事件解決となる重要な次期。

ヤマ見
犯行現場の下見。

エンコ
小指のこと。

押し込み
侵入強盗のこと。

オシドリ
二人組のスリ。

泳がせる
事件のカギとなる人物を逮捕せずに監視すること。泳がせ捜査などがある。

買い物師
万引き常習者のこと。

ガサ入れ
家宅捜査。

ガセ
ウソの情報。

狩り
一斉検挙のこと。

カンモク
完全黙秘。

ぐに
質のこと。

ぐにもん
質草のことで、質草とは担保である。

蜘蛛
高層マンションに侵入する泥棒。

ゲソ
足跡。

ゲソもん
暴力団に所属している人物のこと。

ケツ持ち
背後についている暴力団。

ゲロ
自白すること。

現逮
現行犯逮捕のこと。

ゴンベン
詐欺事件。

サンズイ
汚職事件。

シキテン
見張り。

スミ・モンモン
刺青。

タタキ
強盗。

タレ
被害届け。

チャカ
拳銃。

ニンベン
偽物。

ノビ
住居不法侵入。

半落ち
自供寸前なこと。

パクる
逮捕する。

ハコ
交番。

バンカケ
職務質問。

ユミヘン
強姦。


横領のこと。


遺留品のこと。

累犯
何度も同じ犯罪を繰り返すこと。

ワッパ
手錠。

コメント

タイトルとURLをコピーしました