9月9日(温泉の日)

9月9日(くがつここのか)は、グレゴリオ暦で年始から252日目(閏年では253日目)にあたり、年末まであと113日ある。

温泉の日

大分県の中西部にある九重町(ここのえまち)が制定。

日付は町内に数多くの温泉が点在し、「九重九湯」(ここのえきゅうとう)と言われたことから。この日には「九重九湯まつり」が開催されてきた。現在でも、この日は九重町の多くの温泉施設において無料入湯の日となっている。

「九重九湯」は、特定の9つの温泉を指した呼称で、その温泉は、宝泉寺温泉・壁湯温泉・川底温泉・竜門温泉・湯坪温泉・筋湯温泉・筌の口温泉・長者原温泉・寒の地獄温泉である。

その後、2007年(平成19年)10月、九重町観光協会は、公募に基づいて、町内にある温泉の新しい統一名称を、町を代表する名所となった「九重“夢”大吊橋」と同じ「“夢”」を含む「九重“夢”温泉郷」にすることを決定した。現在、「九重九湯」に代えて新しい名称をPRしている。

温泉マーク

温泉のマーク【7/8更新】|明星商事

温泉マークの3本線の意味をご存知でしょうか?温泉マークの線は、温かい温泉から湯気がゆらゆらと立ち上る意味があるとされています。

地図の記号は3本とも同じ長さですが、温泉法が制定された昭和23年、温泉マークにも意味を持たせようということになり、湯気の長さが同じではなくなったそうです。

そしてこの湯気が3本の意味を調べてみると色々な意味があり、その一つをご紹介させて頂きます。

~3本線の長さが入浴時間を表している説~

3本の湯気を表す線が左から(中、長、短)と長さに差がある事から・・・

1本目:一番左の線→1回目の入浴は5分程度とほどほどに

2本目:真ん中の線→2回目は8分程度とじっくりと

3本目:一番右の線→最後は3分程度さっと湯に浸かる

そして等間隔に線が並んでいるのでこの間隔は3分、一度浸かる度に3分休憩をとる温泉マークの真ん中の線が長い事も、実は理由があったのです。

この分割する入浴方法では、湯あたり防止もありますが、基礎体温の低下を防ぎ、身体の芯までよく温まるとされている為、ぬるま湯ではない温泉は、ほどほどにじっくりさっと約16分の入浴がベストと言われています。

この3本線のおかげで「入浴時間は5分→8分→3分」と温泉に浸かる前に思い出して頂ければ、温泉をより楽しんで頂けると思います。

2020年よりマークが変わる

温泉マーク♨が「人物入り」に大改定!?

JISとISOを比較したアンケート調査では、日本人と外国人で、評価が分かれました。日本人の63%が「JISがわかりやすい」と回答した一方で、外国人は71%が「ISOがわかりやすい」と回答しています。また、日本人からは、「日本の文化だから変えないでほしい」というご意見もあれば、「ISOの図記号に変更して、外国人観光客を呼び込みたい」とのご意見もありました。
そこで、このたびの改正案では、現行の温泉マークを残しつつISOの図記号もJISとして採用し、状況に応じて選択できるようにしました。

温泉地ランキング

1位 神奈川県箱根温泉

17の湯が揃う1番人気の温泉地あじさい電車で人気の箱根登山鉄道の最終駅がある標高700m付近の温泉地。景色が良く外輪山や花火と共にうら盆の送り火として点火される「大文字」が望める。温泉は透明の単純泉と濁り湯の硫黄泉という2種の泉質があり、宿によって違う湯を満喫。新緑や紅葉の時期は特に人気で、箱根美術館や強羅公園等の名所は賑やか。

第2位  群馬県草津温泉

名物の湯畑は必見!湯めぐりも◎

日本有数の名湯として名高く、名物「湯畑」を中心に、様々なタイプの宿やみやげ物店が多数ある活気のある温泉地。殺菌力の強い源泉が町のあちこちから湧き出ていて、無料で湯めぐりができる。また町の外周は高原リゾートの雰囲気でおしゃれなカフェやペンション・ホテルも。

3位 北海道登別温泉

北海道一泉質が豊富な温泉

安政5年に開湯したといわれる登別温泉は、札幌や函館からの足回りもよく、知名度・内容ともに北海道でダントツと言える。北海道一泉質が豊富な温泉で、独特の匂いの硫黄泉と硫化水素泉は皮膚の軟化と漂白作用が期待できるというから美白に最適。鉄泉・緑ばん泉は疲労回復効果が絶大とか。

4位 愛媛県道後温泉

浴衣姿で湯上りの散歩を楽しんで

3000年を超える歴史をもつ道後温泉。そのシンボルは明治27年に建築された道後温泉本館。建物と大浴場はレトロな空間。道後温泉街には商店街もあり、ゆかた姿の宿泊客が湯上りの散歩を楽しむ。近くにある子規記念博物館や道後公園もお勧めスポット。

5位 大分県別府温泉郷

泉質が異なる別府八湯を楽しむ!

豊富な湧出量を誇る日本有数の温泉地。別府温泉をはじめ、浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川の8つの温泉地からなる「別府八湯」は、それぞれ泉質が異なりいろんな温泉を楽しむことができる。近郊には阿蘇くじゅう国立公園が広がりミヤマキリシマの名所鶴見岳や志高湖など自然の見どころも多い。

6位 兵庫県有馬温泉

太閤秀吉が愛した温泉地

由来は神代に遡る三古泉・三名泉の一つ。太閤秀吉が愛した温泉地としても有名で、近年秀吉の湯殿跡も発見された。大阪より1時間、京阪神の奥座敷として親しまれる。「金泉」「赤湯」とよばれる赤褐色の含鉄強塩泉と、「銀泉」とよばれる無色のラジウム泉の2種類の温泉を楽しめる。

7位大分県由布院温泉

全国2位の湯量を誇る人気温泉地

豊後富士と呼ばれる美しい由布岳の山麓に広がり、全国2位の湯量を誇る人気温泉地。秋から冬にかけて朝霧に包まれる風景は幻想的である。個性的な美術館、お洒落なショップやレストランが散在し、女性の憧れの地である。四季折々の自然の風景が旅の心を和ませる。

8位熊本県黒川温泉

湯治場の雰囲気を残す有名温泉

全国的にもその名が知られる人気温泉地。標高700m、筑後川の支流である田の原川沿いに、懐かしさあふれる宿が立ち並び、湯治場の雰囲気を残している。泉質は含食塩芒硝硫化水素泉で、神経痛、リウマチに効果がある。各旅館の露天風呂3ヶ所に入浴できる「入湯手形(1200円)」も人気。

9位静岡県熱海温泉

全国でも有数の湯量を誇る温泉地

夏冬の花火大会も有名な全国でも有数の湯量を誇る温泉地。開湯は1200年前と古く、江戸時代には徳川家康が家臣とともに訪れ逗留した記録が残っている。主な温泉成分は塩化物泉。観光名所として日本一早咲きの梅が美しい熱海梅園、断崖に広がる景勝地錦ヶ浦、MOA美術館、お宮の松、初島などがある。

10位岐阜県下呂温泉

草津・有馬と並ぶ日本三名泉

歴史は古く、江戸時代より湯治場として栄えてきた下呂温泉は草津、有馬と並ぶ日本三名泉のひとつ。泉質はアルカリ性単純泉。肌になめらかな独特の感じがある下呂の湯を楽しみに、年間多くの人が訪れている。白川郷より移築した合掌造りが点在する「下呂温泉合掌村」。春~秋には、「いでゆ朝市」も開催されている。

11位兵庫県城崎温泉

湯めぐりは浴衣姿でそぞろ歩き

開湯1300年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

12位鹿児島県指宿温泉

名物はユニークな天然砂むし風呂

薩摩半島の東南に位置し、海岸沿いのフェニックスやヤシの木が南国ムードをかもし出している。豊富な湯量に恵まれ、市内いたる所から湧き出る源泉は約800在ると言われる。名物の天然砂むし風呂は、海岸の砂浜で砂をかぶるユニークな入浴法。泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛、筋肉痛に効き、エステ効果もあると女性に人気。

13位秋田県乳頭温泉郷

十種類以上もの源泉

十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことが出来ます。

14位栃木県鬼怒川温泉

雄大な鬼怒川渓谷にある温泉地

雄大な鬼怒川渓谷沿いに旅館・ホテルが立ち並ぶ関東有数の大型温泉地。江戸時代の発見当時は日光詣の僧侶や大名のみ利用できたが、明治以降一般開放された。体に優しいアルカリ性単純温泉は神経痛・疲労回復等に効能あり。周辺は日光江戸村や東武ワールドスクウェア等テーマパークも多く、春の新緑、秋の紅葉が美しい。

15位石川県和倉温泉

七尾湾に面した能登最大の温泉地

七尾湾に面した能登最大の温泉地。歴史ある豊富な食塩泉の伝説は、白鷺が傷を癒し、羽を休めた海の出湯が発祥とされている。街の中心には、総湯もあるので立ち寄りOK。能登観光の拠点としての人気が高い。

大阪の愉快なスーパー銭湯

くつろぎの郷 湯楽

くつろぎの郷 湯楽
[住所]大阪市住之江区北加賀屋3-5-37

Falling in Love with OSAKA 大阪の見どころ満載!

「浮湯(死海風呂)」。塩分濃度の高いお湯で、お湯に身体をまかせてプカプカと非日常的な浮遊感で心も身体もリラックス!

アヒルと一緒にお風呂!?話題の『アヒル風呂』が『超アヒル風呂』としてパワーアップ復活!秋葉区にある小須戸温泉健康センター『花の湯館』で『アヒル風呂』毎週日曜開催再開!  : にいがた通信 - 新潟県新潟市の地域情報サイト

「檜の湯」の注目は大人も入れる「あひる横町お祭り風呂」。浴槽を埋め尽くす1,000個ものあひるのおもちゃが投入されている珍しいお風呂です。可愛いあひるたちに囲まれて、楽しいバスタイムを過ごせますよ。

虹の湯 大阪狭山店

家族風呂が8個、

多彩なお風呂でおもてなし。
大パノラマの滝を眺めながら、贅沢なご入浴をお楽しみいただけます。
癒しと快適空間の究極を求めた家族風呂はスイートルーム。
すべての家族風呂からも、虹の湯の大滝がご覧になれます。
あなただけの天然温泉をごゆっくりと満喫してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました