6月17日(減塩の日)

6月17日(ろくがつじゅうななにち、ろくがつじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から168日目(閏年では169日目)にあたり、年末まであと197日ある。誕生花はバラ、ベニバナ。

誕生日

原節子

原 節子(はら せつこ、大正9年6月17日 – 平成27年9月5日)は、日本の女優。本名は會田 昌江(あいだ まさえ)。「永遠の処女」と呼ばれ、戦前から戦後にかけて活動し、日本映画の黄金時代を体現した。代表作に『わが青春に悔なし』、『青い山脈』、『めし』、『東京物語』などがある。

昭和38年に女優業を引退し、平成27年に死去するまで隠遁(いんとん)生活を送っていた。

2000年に発表された『キネマ旬報』の「20世紀の映画スター・女優編」で日本女優の第1位に輝いた。

キーワード

  • 横浜市保土ケ谷区月見台生まれ
  • 兄弟は男2人、女5人
  • 昭和24年『青い山脈』では女性教師役を演じ、服部良一作曲の同名主題歌とともに映画も大ヒット
  • 明確に引退宣言はしていないので、実質最後の作品になった『忠臣蔵 花の巻・雪の巻』(昭和37年)

主演作品

  • 『わが青春に悔なし』(1946年 黒澤明)
  • 『安城家の舞踏会』(1947年 吉村公三郎)
  • 『お嬢さん乾杯』(1949年 木下惠介)
  • 『青い山脈』(1949年 今井正)
  • 『晩春』(1949年 小津安二郎)
  • 『麦秋』(1951年 小津安二郎)
  • 『めし』(1951年 成瀬巳喜男)
  • 『東京物語』(1953年 小津安二郎)
  • 『秋日和』(1960年 小津安二郎)

自由の(女神)像がニューヨークに届く

自由の女神像は、アメリカ合衆国のニューヨーク港内、リバティ島にある像である。正式名称は世界を照らす自由。

自由の女神像はアメリカ合衆国の独立100周年を記念して、独立運動を支援したフランス人の募金によって贈呈され1886年に完成した。アメリカ合衆国の自由と民主主義の象徴であるとともに、19世紀以来絶えることなく世界各地から観光客が訪れている。

銅製だが、緑青の為に緑色になっている。像の頭の部分までの高さは33.86メートル(111.1フィート)、台座からトーチ(たいまつ)までの高さは46.05メートル(151.1フィート)、台座の高さは47メートル(153フィート)、台座部分も含めると93メートル(305.1フィート)、総重量は225トンである。

右手には純金で形作られた炎を擁するたいまつを空高く掲げ左手にはアメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」とローマ数字で刻印された銘板を持っている。

足元には引きちぎられた鎖と足かせがあり、全ての弾圧、抑圧からの解放と、人類は皆自由で平等であることを象徴している。女神がかぶっている冠には七つの突起がある。これは、七つの大陸と七つの海に自由が広がるという意味である。

台座部分にはエレベータが設置されている。エレベータの最上階(10階)からは像の中のらせん階段を上って王冠部分の展望台に登ることができる。2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件後は安全のため、同展望台は閉鎖されていたが、2009年7月4日、独立記念日に合わせて約8年ぶりに再開された。再開後は、同展望台に入場できる人数が1時間あたり30人まで、1日240人までと制限されたほか、入場には予約が必要となった。台座部分の内部はアメリカの移民の歴史について展示する博物館になっており、エマ・ラザラス (Emma Lazarus) が書いた「新しい巨像 (The New Colossus)」という題の14行詩を浮き彫りにしたブロンズ製銘板が設置されている。たいまつは灯台とするためのものであったが、雲に反射して船舶運航の妨げになるということで中止された。また、像は元々灯台であったためニューヨーク港を向いている。

自由の女神像はフランス系フリーメイソンリーとアメリカ系フリーメイソンリーの間に交わされた贈り物であった。台座の記念盤には以下の文言が刻まれている。

フリーメイソン

フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。

多様な形で全世界に存在し、会員数は600万人を超える。うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下。25万人は英連邦グランドロッジに。200万人は米国のグランドロッジに所属している。

著名な日本のフリーメイソン

  • 坂本龍馬(1836年生) – 江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。
  • 後藤新平(1857年生) – 初代南満州鉄道総裁、第18代・第20代逓信大臣、第34代・第39代内務大臣、第33代外務大臣、第7代東京市長。
  • 高須克弥(1945年生)2016年に京都御門ロッジの最高位に就任。

減塩の日(毎月17日)

日本高血圧学会は、毎月17日を「減塩の日」と定め、幅広い分野で減塩の啓発を広げる活動をしている。
 食品の栄養成分表示の「ナトリウム量」の表示を「食塩相当量」の表示とするよう働きかけてきたのが功を奏し、食品表示基準が制定され、食品の栄養成分表示は2020年までには、原則として「食塩相当量」で表示されることになった。
 また、減塩をしようとしている人が役立てられるよう、減塩食品のリストを作成している。このほど日本高血圧学会減塩委員会が主催し、高血圧の患者や減塩に取り組む消費者の参考になる市販食品を認定する「JSH減塩食品アワード」を発表。
 「最近の減塩食品には通常品と判別がつかないような品質レベルのものが出ており、今までと変わらぬ使い方でおいしく減塩でき、ストレスなく長期にわたり使えます」とコメントしている。

「夜にトイレが近い」人は塩分の摂り過ぎが原因

 夜にトイレに行くために何度も目が覚めてしまう「夜間頻尿」。睡眠が中断され慢性的な睡眠不足となり、ストレスや体調不良が引き起こされるおそれがある。
 夜間頻尿に悩まされている人は、塩分の摂取量を減らすと良いかもしれない。夜間頻尿の原因のひとつは塩分の摂り過ぎだという研究が発表された。塩分の摂取量を減らすと、夜間頻尿は改善することも明らかになった。
 これまでは糖尿病の人が高血糖の状態が続いたり、水分を摂り過ぎていると、夜間頻尿になりやすいと考えられていたが、塩分の摂り過ぎも関わっていることがはじめて解明された。
 研究は、長崎大学病院 泌尿器科・腎移植外科の松尾朋博氏らによるもので、3月にロンドンで開かれた欧州泌尿器科学会年次集会で報告された。

減塩すると1晩の排尿回数が減少

 研究には、睡眠障害のある日本人の成人男女321人が参加。参加者は12週間にわたり塩分摂取を減らすための食事指導を受け、200人超が塩分摂取量を平均11g/日から8g/日に減少した。
 減塩した結果、1晩の排尿回数は平均2.3回から1.4回に減少し、生活の質(QOL)が向上した。
 一方、100人近い参加者では塩分摂取量が平均9.6g/日から11g/日へと増加しており、1晩の排尿回数も平均2.3回から2.7回へと増加した。
 「今回の研究は、塩分摂取量が夜間の排尿回数にどのくらい影響するかを調べたはじめてのものです。夜間頻尿は特に高齢の患者にとって切実な問題ですが、今回の結果は、食事を改善するだけでQOLを大きく改善できる可能性が示されました」と、松尾氏は言う。

塩分を摂り過ぎると食欲が増進する

 米国のヴァンダービルト大学の最新の研究で、塩分の過剰摂取には食欲を増進する作用もあることが明らかになった。
 研究チームは、2009~2011年にかけて、モスクワの有人宇宙飛行シミュレーションプログラムに参加したロシア人宇宙飛行士を対象に、塩分のバランスに関する長期の研究を行った。
 宇宙飛行士を10名ずつの2つのグループに分け、片方は105日、もう片方は205日かけて密閉された宇宙船の環境で生活してもらい、3つの異なる塩分量の食事を摂ってもらった。
 これまで食事で摂った過剰な塩分は尿中に排泄され、それによって体の水分が失われると考えられてきたが、実験の結果はこれとは違うものになった。
 塩分摂取量を1日6gから12gに増加すると、水分摂取量が増え、排泄する尿の量と尿に含まれる塩分の量もそれに応じて増加したのは予想通りだったが、これは必ずしも水分摂取の増加を原因としていないことが明らかになった。
 実際には、塩分の摂取は水分の摂取を少なくする効果があり、その理由は塩分には腎臓での水分保有を増加させる働きがあることであることが判明したという。

日本は減塩後進国 減塩の意識のある人を増やす戦略が必要

これまで見たように、食事を健康的にコントロールするために、減塩が欠かせないことは明白だ。 しかし、日本は世界的に見て摂取量が多い「減塩後進国」。その原因は、調味料をはじめとする加工食品などから多くの塩分を摂取していることだ。 減塩商品の開発を手がける食品メーカーは増えているが、一般には十分に普及しておらず、消費者の嗜好も減塩食には向いていない。 一方、英国では、国が旗振り役となって食品業界に対し商品の塩分削減の自主目標を設定させることに成功。2005年からの3年間で塩分摂取量を10%削減した。 日本高血圧学会は、「日本の減塩対策はまだ不十分。減塩の意識のある人を増やし、国民全体の塩分摂取量を減らす戦略が必要です。そのために医療従事者だけでなく、さまざまな立場の人々が協力・連携して活動することが重要です」と強調している。

塩の雑学

蚊に刺されたときには塩が効く

一般的に、夏よりも秋の蚊の方がかゆさも腫れも強力といわれています。 蚊が活発に活動するのは気温が22℃~30℃のときで、35℃を超えるような猛暑や、15℃以下のときはあまり動けないそうです。

ボウフラ(蚊の幼虫)が発生しやすいのは、水たまりや植木鉢のお皿、空き缶など雨水が溜まる場所です。家の周りにうっかり、そのようなものを置きっぱなしにしていませんか?すぐ対処されることをおすすめします。

刺された時には塩が効く?

気をつけていたけど蚊に刺されてしまった・・・ 手元にかゆみ止めの薬が無い!または市販のかゆみ止めが効かない! そんな時、塩を使うことでかゆみと腫れが治まるという昔ながらの方法があります。

食塩なので、お子さんやペットがうっかり舐めてしまったとしても安心ですね。 一度試してみてはいかがでしょうか?

※この方法を試される方は自己責任でお願いいたします。

何故、相撲で塩をまくの?

相撲の歴史は、紀元前までさかのぼるそうです。 日本書紀や古事記にもその名前が出てくるのですが、その頃の相撲は柔術の起源ともいわれ、足技があったり現在のものとは大きく異なっていた様です。大和、奈良、平安の時代になると神社のお祭りの中で相撲がはじまります。この相撲は、どちらの力士が勝つかによって、豊穣や豊漁を占う神事としての相撲でした。 この占いとしての側面から、取組みの前に「占いの場=神聖な場所」を浄める「清めの塩」として、土俵に塩をまく風習が生まれたと言われています。また、力士が転んだり怪我をした際の傷の殺菌効果もかねて…という説もありますが、これは後づけな理由だと思われます

現在の大相撲でも、力士が大きな手で塩を思いっきり投げていますが、実は三段目以下の力士は、「塩をまく事ができない」そうです。 幕下になってようやく、しかも、時間に余裕がある時だけまく事ができるのだそう。プロの力士達にとって、「塩をまく」ということはある種の目標でありステータスでもあるんですね。

どれだけのお塩が使われるの?

日本相撲協会の公式サイトによると、1日45kg、一場所(15日間)で約650kg以上用意されるとの事。 伯方の塩さんの地元で行われた「伊予大島場所」では、伯方の塩を1kg袋で60袋、60kgも用意されたようです。

食塩は日本の海水、食卓塩は海外の海水

食塩は、日本の海水が元となった塩
食卓塩は、海外の塩水が元となった塩

明治時代、日本に様々な西洋の文化が入ってきたその中の一つが、テーブルの上に塩を置いて料理に味付けする文化
日本でも販売しようと塩を開発し始めるが、テーブルに置くようなサラサラした塩はコストがかかってしまう
海外は日差しが強く空気が乾燥しているので塩田に海水をまいて天日干しするだけで塩ができる
日本は日差しが弱いうえに湿度が高く、さらに良く雨も降るため、塩田で天日干しするだけでは水分が抜けきらず、サラサラした塩ができない
そこで塩田で採れた塩と海水を混ぜ合わせて釜で煮詰めて水分を飛ばすことでサラサラした塩を作っていた
しかしこの方法だと非常に手間とコストがかかるため、海外から安い塩を輸入して料理に振りかけるサラサラした塩をつくることにした

食卓で使う塩ということで食卓塩と名付けられた

ごま塩が均等に出てくるのは

ごまと塩は、粒の大きさが全く違い
1㎥あたり、塩:2.17g、ごま:0.47gとの重さも全く違う
そのため、ごまと塩を単純に混ぜただけでは均等に混ざらず、ムラができてしまう
そこで塩の粒を ごまと同じ大きさにすることに工場では塩にでんぷんや水を加え、塩同士をくっつけることでわざと ごまと同じ大きさに変えている
このとき粒と粒の間に空気を含ませて軽くしており、ごまと同じ重さになるように調節されている
大きさと重さを揃えられた ごまと塩は同じ粒として均等に混ざりあうこの原理は、同じように2種類の調味料を混ぜている塩コショウでも使われている

コメント

タイトルとURLをコピーしました