交番の日(毎月21日/27日/2月2日)

交番の日は1994年(平成6年)の6月27日から神奈川県警が実施している。
1871年(明治4年)11月27日、神奈川県にて治安面の条例として「県治条例」が制定され、邏卒(らそつ)課が設置された。邏卒とは見回りの兵隊を指す現在の巡査で、その邏卒の職務規則に、「交替で番をする」という意味の“交番”という単語が使われていたことから、邏卒課が設置された27日を交番の日としたのである。毎月21日の「ふれ愛交番の日」などがある。

なお、交番の日とは神奈川県警のホームページによると、「毎月27日、安心して暮らせる地域づくりを目指して、

  • できるだけ多くの制服警察官を交番に配置しての警戒活動の強化
  • 交番新設要望地区での臨時交番の開設やパトロールの強化
  • 地域ボランティアの方々との合同パトロール活動の強化
  • 地域安全の各種キャンペーンの実施

などを行なう日」と、されている。

ところで、「交番」という名称以外に「派出所」という単語、映画化もされた人気漫画のタイトルでもおなじみなので覚えている方もいるかもしれない。
実は交番設置記念日の元になる1881年2月2日に「交番所」は「派出所」に改称されており、それ以降は派出所が正式名称であったが、1994年に派出所(住居施設がある「駐在所」も含む)から「交番」を正式名称として再変更された。
交番の日が設置されたのも同じ1994年。この変更を受けて、神奈川県警が設置したというわけだ。

交番設置記念日(2月2日)
1881年のこの日、1つの警察署の管内に7つの交番を設置することが定められた。

町の中に交番の建物を置き、そこを中心に制服の警察官が活動するという交番の制度は、1874年に東京警視庁が設置した「交番所」が世界初のものだった。当初は、建物はなく、街中の交差点等に警察署から警察官が出向いていたが、1881年より常設の建物を建てて警官が常駐する現在のような制度になった。

1888年10月に全国で「派出所」「駐在所」という名称に統一されたが、「交番」という呼び名が定着し、国際的にも通用する言葉になっているということから、1994年11月1日に「交番」を正式名称とすることになった。

交番の名前の由来

明治7年、東京警視庁に「交番所」がはじめて設けられました。
当時は、警察官が警察署から特定の場所に出向いて、交替で立番をするかたちをとっていました。

「交番所」の名称の由来は、「交替で番をする所」ということから「交番所」といったものと思われます。この交番所はその後、建物を建てて、そこで仕事をする現在の形に変わりました。

明治21年10月に「派出所」、「駐在所」という名前で全国統一されましたが、警視庁創設当時 「交番所」という名称がそのまま「交番」という呼び名で残りました。

なお、「交番」という呼び名が市民の間に定着し、国際語としてもそのまま通用するほどになっていることから、正式名称も「派出所」から「交番」に改められることになりました。

「交番」と「派出所」と「駐在所」の違い

まずはじめに「派出所」からご説明いたします。

皆さんはこれまでに「派出所」という言葉を、何度も耳にしたことはありませんか?
週間少年ジャンプでお馴染の人気コミック「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のタイトルにも使われているワードです。警察官である主人公「両津勘吉」のように、私達の暮らしの安全を守ってくださる方々が職務に当たる、いわば警察官の拠点となる場所が派出所になります。

それでは「交番」と「派出所」の違いって?

実は「派出所」も「交番」も同じなんです。
平成6年の警察法改正前までの正式名称が「派出所」であり、平成6年の警察法改正後からの正式名称が「交番」と言う事になります。

次に「交番」と「駐在所」の違いは何でしょうか?

交番は主に都市部に置かれおり、複数の警察官が、「交」代で「番」をする、交替勤務による24時間体制で警戒活動を行っています。それが交番になります。

駐在所は、1人または2人の警察官が、駐在所に居住しながら、地域の安全を守る活動を行います。家族も連れて来れるので、一緒に生活することも出来ます。ここが交番と駐在所との大きな違いになります。

ちなみに交番と駐在所は、両方合わせて現在、全国で約1万5000か所あるんですよ。

なぜ警察官をお巡りさんと呼ぶ?

警察官のことをよく「お巡りさん」と言いますが、これは警察官がみなさんの街をパトロール、つまり、巡回することからこの巡回の「巡る」という言葉から「お巡りさん」と呼ばれるようになったのです。

どうして緊急連絡は110番?

現在の「110番」にあたる緊急連絡番号は、もともと昭和23年10月、東京、大阪等8つの主要都市で制定されました。

当時の番号は、東京が「110」、大阪、京都が「1110」名古屋が「1118」などと番号がまちまちでした。

しかし、その番号が都市ごとに異なっていたため、通報者が電話をかけ間違うなどの不都合が生じたことから、昭和29年に全国的に現在の「110番」に統一されました。

「110番」になった理由は、当時のダイヤル式の電話機で、「覚えやすい」「かけやすい」(緊急性を考え、ダイヤルを回す距離が一番短い「1」を多くすること)「間違いにくい」(かけ間違いを防ぐために、ダイヤルを回す距離が一番長い「0」を使うこと)ということからです。

刑事をデカって呼ぶのは何故?

はっきりとしたことは分かりませんが、明治時代の刑事が着ていた「角袖」(かくそで)という和服(着物)に関わっているようで、この「角袖」の四文字を最初と最後の2文字(カデ)にし、さらにこれをひっくり返して「デカ」という言葉ができたそうです。
なぜ、中2文字を取り除いたり、ひっくり返したのかはわかりません。

「警視庁」と「警察庁」の違い

日本は各都道府県ごとに警察本部を置いています。
例えば、愛知県警察本部(愛知県警)や神奈川県警察本部(神奈川県警)のような警察機関が47存在します。しかし、東京都の場合は呼び方が違うのです。○○警察本部ではなく「警視庁」と呼んでいるのです。東京は日本の首都に当たりますので、他の都道府県と区別するために「警視庁」となったそうです。ちなみに、警察本部の長のを「本部長」といいますが、警視庁の長を「警視総監」といいます。

つづいて「警察庁」です。
役割の一つに、各都道府県警察の指揮、監督を行います。すごく簡単に言ってしまうと実質的な警察本部のボス。とでも言っておきましょうか。という事は、「警視庁」のボスが「警察庁」という事になるんですね(お給料は都道府県から出ています) そんな「警察庁」を管理している機関が存在するのです。「国家公安委員会」です。この組織は国務大臣たる委員長1人と5人の委員によって構成されています。さらにその上が内閣総理大臣です。

全国で警察官はどのくらいいるの?

全国には警察官はどのくらいいるのでしょうか?

全国の警察官は、約23万6千人いると言われています。(この他に職員が約3万3千人います。)これは、警察官ひとりで国民約500人の安全を守っているということになります。

和歌山県警には「黒豹」と呼ばれる暴走族対策専用覆面オートバイが存在する

黒バイは和歌山県警察本部暴走族対策室が2002年2月に、暴走族の取り締まりに向け全国で初めて投入されました。

黒豹と名づけた黒塗りの暴走族対策専用覆面オートバイ(私用概態警邏車)は、導入した翌月のゴールデンウィーク中には和歌山県警管轄下で58人の暴走族構成員を検挙しました。

この検挙者数は2001年実績の2倍強となり、黒バイの活躍が大きく貢献したともいわれています。

これを受け警視庁をはじめとする一部の府県警察にも黒バイ隊が編成されたようです。

取り締まりは隊長の覆面パトカーと3台の黒バイで行う。覆面パトカーに乗る隊長が全ての指示を行うとのこと。

警察犬になれる犬ってどんな犬?

テレビに出てくる警察犬のほとんどがジャーマン・シェパードです。
これにより、警察犬はシェパードしかなれないと思っている人も多いのではないでしょうか。
確かにジャーマン・シェパードが一番多いようですが、日本が警察犬と認められている犬種は、以下の犬種です。

1.エアデール・テリア
2.ボクサー
3.コリー
4.ドーベルマン
5.ゴールデン・レトリーバー
6.ラブラドール・レトリーバー
7.ジャーマン・シェパード

これらの犬種は訓練能力や飼い主に対する服従性が高く、障害飛越や犯人に対する警戒を行うために必要な体格・体力も備えています。オスもメスも警察犬になることができますが、メスは発情中は訓練できないため、オスのほうが割合として多いようです。
また、警察犬になるための訓練は最低でも1年以上かかり、ある程度歳を取ると引退するため、年齢は2歳から10歳くらいまでがほとんどです。

警察官のコスプレをして警察のフリをすると犯罪になる?

警察官以外の人が警察官の格好をしてパトロールに出た場合、知らない人からすれば本物の警察官だと勘違いしちゃいますよね。

しかし警察官以外の人が警察官のコスプレをして、敷地外で警察のフリしたり、警察の者ですと名乗ったりすると、軽犯罪法違反で罰せられるようだ。これは自衛官や消防士の場合でも同様のようです。

あきらかにコスプレのイベント会場である場合や、宴会やパーティーなど、個人や仲間内で楽しむぶんには問題なさそうですが、外に出て、本物の警官であるかのように振舞うと犯罪になってしまうので、くれぐれも気をつけましょうね。

制服を着用する警察官は雨が降っても傘をさすことができない

警察官は傘をさしてはいけないのかな?
刑事さんは別として、制服を着ている警察官が傘をさしているところって見たことありませんよね。
どうやら制服を着用する職業(警察官・自衛官・刑務官など)には、明確な服務規程があり、傘の使用は認められていないようなのです。
(雨天の場合、雨合羽・帽子の雨覆いなどを使用するように定められています。)
警察官って、色んな意味で大変なお仕事ですね。

取り調べ室でカツ丼は刑事さんのおごりではない

昔の刑事ドラマでは、取り調べ室にてカツ丼なんていうシーンをよく見かけたものですが、実際はどうなのでしょうか? 昔は、被疑者の取り調べをしているうちに被疑者と刑事の人間関係(信頼関係)が出来ることで、警察の留置場から拘置所などに移動する際の最後の取り調べで、ジュースを飲ませたり、菓子パンを与えたりということがあったようです。 しかし最近では、それが利益誘導にあたるなどの理由から被疑者に対して取り調べ中に飲食をさせるということは一切ないとのこと。 なのでカツ丼を食べる場合は自腹で払うことになるみたいですね。

外交官ナンバーの車は検問を素通りできる

よく街中で、飲酒検問などをしているのを見かけますよね。
通常、一般車両などは検問で止められますが、外交官ナンバーの車の場合、飲酒などの検問をパスできるとの噂を耳にしました。なぜなら外交官には特権があり、逮捕等が出来ないらしい。
ただし、運転者が日本人あるいは外交官でない場合は、道路交通法の適用を受けるとのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました