ビーフストロガノフ

ビーフストロガノフは、ロシアの牛肉料理。
代表的なロシア料理のひとつと言われるが、創作料理とされる場合もある。

起源

アレクサンドル・セルゲーエヴィチ・ストロガノフ(1733年 – 1811年)の時代に生まれた説が挙げられる。年老いたアレクサンドル・セルゲーエヴィチは歯の多くが抜け落ち、好物のビーフステーキが食べられなくなってしまった。彼のために食べやすい大きさに切った牛肉を柔らかく煮込み、かつ牛肉の風味を生かした料理が考案されたという。

料理名の意味

ストロガノフ伯爵の家に伝わる料理だからビーフストロガノフ。

ちなみにこのビーフは牛という意味ではない。ビーフ(ビフ)はロシア語で「~流、~風」という意味である。
なので「~ ストロガノフさんのお家の味風の料理」

コメント

タイトルとURLをコピーしました