韓国の非公式記念日

2月14日・バレンタインデー

バレンタインデー(英: Valentine’s Day)、または、聖バレンタインデー(セイントバレンタインデー、英: St. Valentine’s Day)は、2月14日に祝われ、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされる。元々269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において、かつて伝えられていた。

恋人以外へのバレンタイン

「恋人までは行かないが、友人として」贈る「義理チョコ」、同性(主に女性)間で贈り合ったりする「友チョコ」、男性が女性に渡す「逆チョコ」、自分で買って食べる「自己チョコ」、男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」というものも見られる。

3月14日・ホワイトデー

ホワイトデーは、一般的にバレンタインデーにチョコレートなどをもらった男性が、そのお返しとしてキャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレートなどのプレゼントを女性へ贈る日とされる。日付は3月14日。

ホワイトデーの習慣は日本で生まれ、中国大陸や台湾、韓国など東アジアの一部でも見られる。欧米やオセアニア、アフリカなどその他の世界ではこういった習慣は見られない。

アクセサリー

チョコレートが大半を占めるバレンタインデーと異なり、ホワイトデーは菓子類だけでなく、近年は食品以外のプレゼントも好まれるようになっている。女性側の希望では菓子類は2位で、1位はピアスやネックレスなどのアクセサリーとなっている。

4月14日・ブラックデー

1990年代前半に自然発生したものとされ、由来は定かではない。

バレンタインデーやホワイトデーで贈り物を受け取れなかった者、恋人ができなかった者が黒い服を着て、チャジャンミョン(黒いジャージャー麺みたいのもの)やコーヒー(ブラック)など、見た目が黒い飲食物を食べる日、とされている。一部では、この日にブラックデーを実行しないとさらに1年間は恋人ができないとされている。

ブラックデーを実行することは、普段はフリーであることを公表していない人であっても、周囲の人々に「私は恋人募集中です」と宣言しているのに等しく、この日がきっかけで交際を開始する男女も多い。

韓国のドラマや小説等で「今年もチャジャンミョンを食べることになりそう……」のようなセリフがあった場合は「今年も(4月14日までには)恋人ができそうにない」の意と解することができる。

当初は単独や少人数で実行する場合が多かったが、グループで実行することも増えつつある。この場合はフリー宣言をした男女同士の合コンの意味もある。

日本での動き

名古屋三越栄店でブラックデーのイベントが開催され、「ブラックカレー」が提供された。

5月14日・ローズデー/イエローデー

ローズデー、およびイエローデーとは、韓国で行われる内容が対称的な非公式な記念日。日付は5月14日。

ローズデー

2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデー、4月14日のブラックデーを経て、この日までにカップルになった男女は、薔薇が満開の季節である5月に薔薇の花束を贈りあう日とされている。
相手との関係を発展させるために雰囲気のいいデートが必要、ということでバラ祭りにかけてローズデーがつくられた。

イエローデー

ローズデーとは対称的に、バレンタインデー、ホワイトデー、ブラックデーを経ても恋人が出来なかった者が、この日に黄色い服を着てカレーライスを食べる日とされている。
また、この日に黄色い服を着てカレーライスを食べなければ、「一生、独り身」になるとされている。

6月14日・キスデー

キスデーとは、韓国で6月14日に行われる一種の記念日である。

6月14日までにカップルとなった恋人同士がおおっぴらにキスをしてもいい日とされている。

7月14日・シルバーデー

恋人同士で銀製品を贈りあう日とされる。また、韓国では「シルバー」が「年配者」を意味するため、両親や先輩など目上の人にお金を出してもらいデートをする日ともされる。

リングデー

リングデーと呼ぶ場合は、恋人同士がシルバーリングを交換しあう日とされる。

8月14日・グリーンデー

グリーンデーは韓国で8月14日に行われる一種の記念日である。

恋人同士で森林浴をする日とされる。
恋人がいない人は、この日に緑色のボトルに入った安価な焼酎を飲んで慰め合う。

9月14日・ミュージックデー/フォトデー

ミュージックデー、フォトデーは韓国で9月14日に行われる一種の記念日である。

ミュージックデーはクラブなどで友人に恋人を紹介する日とされる。
フォトデーは恋人同士で記念写真を撮る日とされる。

10月14日・ワインデー

ワインデーは韓国で10月14日に行われる一種の記念日である。
恋人同士で赤ワインを飲む日とされる。

11月14日・オレンジデー/ムービーデー

オレンジデー、ムービーデーは韓国で11月14日に行われる一種の記念日である。
恋人同士でオレンジジュースを飲む日、もしくは恋人と映画を見る日とされる。

日本は4月14日に開催

なお、日本ではオレンジデーは4月14日であり、別の意味合いがある。
4月14日のイベント。愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に発案したとされている。なお、「みかんの日」は12月3日であり、オレンジデーとは異なる。

発案の由来は、オレンジが「花嫁の喜び」という花言葉を持つことである。また、オレンジは花と実を同時につけることからヨーロッパでは愛と豊穣のシンボルとされ[3]、オレンジの花は花嫁を飾る花として頭につけるコサージュに使われる[4]。これに着目した企業等が、バレンタインデー・ホワイトデーに続き2人の愛を確かなものにし、オレンジやオレンジ色のプレゼントを贈る日としてPRしている。なお、こうしたことから、「第3の愛の記念日」と表現されることもある。

12月14日・ハグデー

ハグデーは韓国で12月14日に行われる一種の記念日である。
恋人同士でハグする日とされる。

1月14日・ダイアリーデー

ダイアリーデーは韓国で1月14日に行われる一種の記念日である。
恋人同士で新しい一年を綴るための新しい日記帳を贈りあう日とされる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました